カテゴリ:校長日記
1年の国語では

 「どうぶつの赤ちゃん」について学習をしています。ライオンとしまうまの赤ちゃんが大きくなっていく様子を比べてまとめていました。

 1年生は、文字もすらすら書けるようになりました。計算だって、はやく正確にできるようになりました。 

 廊下には、「ちぎってはって」の作品が掲示されていました。大きくちぎる、小さくちぎるなどして、ちぎった形から想像して、はって作品に仕上げていました。

 あと数ヶ月で新しい1年生が入学してきます。そうすると1年生の皆さんは2年生になります。学習の様子から、下級生の面倒をよく見る、たよれる2年生になれると確信しました。

 1年生のがんばりに拍手です!

 

公開日:2021年02月10日 13:00:00